HOME > 製品・サービス > 遺伝子解析関連サービス > DNAマイクロアレイ解析受託 > DASL発現解析

DNAマイクロアレイ解析受託

DASL発現解析

DASLとは、以下の略称です。The cDNA-mediated Annealing, Selection, extensionand Ligation。イルミナ社のDASL™アッセイは、GoldenGateテクノロジーを応用したホルマリン固定パラフィン包埋(Folmalin-Fixed Paraffin-Embedded : FFPE)サンプルなどの遺伝子発現プロファイリング解析法です。

概要

概要

・断片化したRNAからの発現検出に高い効果がある
・従来法では困難だったFFPEからの分子遺伝学的解析を行える
・既存の臨床結果と遺伝子発現プロファイルとの関連付けが可能

特徴

<img src="img/2_img_01.gif" width="195" height="110" alt="概要" class="right" />

FFPEサンプルは、過去10年間に渡って臨床・病理サンプルとして分類され、組織バンクにて大切に保管されています。癌、その他の疾患の研究において臨床と予後情報を伴ったこれらの組織バンクは非常に有益な情報源です。

・Human Whole Genome DASL HT Assay(24サンプルまでを同時に処理)

部分分解したサンプル間の 極めて良好な再現性 (一般に r²>0.99%)
一般的なマイクロアレイによる発現解析のデータに比べ、比較した場合の相関 (r²=0.87)

DASL解析フロー

DASL解析フロー

スキャン, BeadStudio 解析(解析オプションあり)
増幅されたcRNAをハイブリダイズし、スキャナによって発現量測定

ご注文

ご注文は、24サンプルから承っております。24以下のサンプルのご注文やその他の詳細は、弊社までお問い合わせ下さい。

納期

標準解析
サンプル受付日から20営業日後です(ご注文数により納期変動がございます。試薬のデリバリー日数は含まれません)。
解析結果は、gene list、解析説明書と共に、CD-Rにてお客様の元に送付致します。
解析オプション
約1週間(ご注文数により納期変動がございます。)


お問い合わせ

遺伝子解析事業は、2015年4月に当社グループ会社「株式会社ジェネティックラボ」に承継されました。当該事業に関するお問い合わせは、(株)ジェネティックラボ営業部にお願いいたします。(参考: 遺伝子解析事業部門の事業譲渡に関するお知らせ


株式会社ジェネティックラボ 営業部
札幌市中央区北9条西15丁目28番地196
札幌ITフロントビル3F
電話:011-644-7333 FAX:011-644-7611

お問い合わせフォーム
http://www.gene-lab.com/cgi-bin/form/form.php
お問い合わせ
このページトップへ戻る
  • メールマガジン登録
  • IRメール配信サービス
  • プレスリリース
製品・サービスに関するご相談・お問合わせメールフォームはコチラ
  • リプロダクティブテクノロジー研修センター
このページのトップへ戻る