HOME > 学会・論文発表 > 2018年度

学会・論文発表

2018年度

【学会・論文発表】2018年6月5日(火) 第20回KMU研究推進セミナー(バイオイメージングinKMU)に協賛いたします。

2018年6月5日(火)金沢医科大学において開催されます 第20回KMU研究推進セミナー(バイオイメージングinKMU)におきまして、当社は協賛するとともに当社の可視化マウス等の製品及び各種サービスをご紹介いたします。

セミナー: 第20回KMU研究推進セミナー(バイオイメージングinKMU)
日 時: 2018年6月5日(火)15:00~18:30
会 場: 金沢医科大学病院 病院中央棟 4階 北辰講堂

概 要: 講演会(15:00-18:30)
       (学内講演)
      岩脇 隆夫 先生 (金沢医科大学 総合医学研究所 細胞医学研究分野 教授)
       「「見えない」を「見える」にするマウス」

       清川 悦子 先生 (金沢医科大学 医学部 病理学Ⅰ教授)
       「動く細胞を見るライブパソロジー」

       八田 稔久 先生 (金沢医科大学 医学部 解剖学Ⅰ教授)
       「細胞を透かして視る」

       (特別講演)
       西村 智 先生 (自治医科大学 分子病態治療研究センター 分子病態研究部 教授)
       「医者が顕微鏡をつくった件」

参加費: 無料

主 催: 金沢医科大学 研究推進会議
共 催: 住商ファーマインターナショナル株式会社、株式会社トランスジェニック

問合先:住商ファーマインターナショナル(株) 担当:平田
     TEL:03-5220-1520 FAX:03-5220-1521
     E-mail:bioinfo@summitpharma.co.jp

    (株)トランスジェニック 担当:藤田
     TEL:078-306-0295 FAX:078-306-0296
     URL:http://www.transgenic.co.jp/contact/

参加をご希望の方は、弊社問い合わせフォームあるいは、パンフレット記載の連絡先までご連絡ください。
会場設営の都合上、5月25日(金)までにご連絡いただけますと幸いです。

皆様のご参加お待ちしております。

第20回KMU 研究推進セミナー in KMU パンフレット

  • 前の記事へ 
  • 一覧に戻る
  • 総合カタログ
  • メールマガジン登録
  • IRメール配信サービス
  • プレスリリース

ピックアップコンテンツ

製品・サービス

  • TG Resource Bank®
  • 遺伝子改変マウス作製受託
  • モノクローナル抗体作製

株主・投資家様情報

  • IRライブラリー
  • IRカレンダー
  • 業績ハイライト
製品・サービスに関するご相談・お問合わせメールフォームはコチラ
  • リプロダクティブテクノロジー研修センター
このページのトップへ戻る