HOME > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

代表取締役社長 福永 健司

皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 当社は、「生物個体からゲノムにいたる生命資源の開発を通して、基礎研究及び医学・医療の場に遺伝情報を提供し、その未来に資するとともに、世界の人々の健康と豊かな暮らしの実現に貢献する」ことを目指しております。
 この経営理念に基づき、当社グループは基礎研究から非臨床、臨床、更には病理診断まで網羅した幅広いサービスを研究機関・製薬企業等に提供しております。
 我々は、この幅広いサービスラインを強化すべく特異性・差別化が高い技術・サービスを有するバイオベンチャーとの資本提携をこの2年間にかけて積極的に実施してきました。これらの先行投資については、今後、中長期における当社グループの発展の過程において、その投資効果が発揮されてくるものと考えております。
 また、上記の戦略的取組みを進める一方で、既存事業の状況としましては、後ほどご説明いたしますとおり、このプラットフォームを活用した営業強化及びグループ連携強化、並びにこれら事業運営に対する管理体制強化の成果が実りつつあります。
 まだ赤字だった3年前に、中期経営Vision2017を策定し、推進してきましたが、この3年間にグループの売上高及び営業利益について、着実に拡大を実現するとともに、黒字体質を定着させることが出来ました。今後も、黒字体質定着を背景とした拡大再投資による更なる事業基盤拡大を実現すると同時に、成長力確保のために、新規事業分野・M&A等に対する投資についても更に積極的に取り組む方針です。

 皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 総合カタログ
  • メールマガジン登録
  • IRメール配信サービス
  • プレスリリース
製品・サービスに関するご相談・お問合わせメールフォームはコチラ
  • リプロダクティブテクノロジー研修センター
このページのトップへ戻る